頸椎ヘルニア

   

こんなお悩みはありませんか?|泉佐野市 さかもと鍼灸整骨院

  • ・首、肩、背中の痛み
  • ・手足、腕のシビレ
  • ・頭痛、めまい、ふらつき
  • ・手の握力低下
  • ・尿が無意識に出る

<なぜ痛くなるのか?>

首の骨と骨の間には椎間板と呼ばれる組織があり、
上下の骨を支えるクッションの働きを持っています。
この椎間板が破れて中身が飛び出し、神経を圧迫することが頚椎椎間板ヘルニアです。
首の骨の間にある椎間板には常に頭部からの圧力がかかっています。

クッションである椎間板が過剰な運動や交通事故等の外傷、
加齢などに伴う変性(性質が変わること。老化に近いニュアンス)により壊れて
後方に飛び出し、しびれや痛み、運動障害などの神経症状が出現します。

他にも加齢により骨がとげ状に大きくなったり(骨棘:こつきょく)、靭帯が
厚く硬くなることで、圧迫され手足に痛みやしびれ、運動障害を生じる場合もあります。

最近ではリモートワークやスマホなどでの首が下を向く時間が増える事で首に負担がかかり
頚椎ヘルニアになる1つの原因とも言われています。

<放っておくとどうなるのか?>

頸部から肩~腕、指先に痛みが走り首を後に動かすと首や腕、指先に激しい痛みが走ることもあります。
ボタンを掛ける動作や、箸を使うなどの指先の細かい動作に影響する場合もあります。
神経の圧迫される部位によっては首の後、後頭部、側頭部の痛みが出現し、目の奧が痛くなったり、痛みが強くなると吐き気がしたりする場合もあります。
また圧迫される場所によっては下半身に症状が出る場合もあります。
足を前に出しにくい、うまく歩けない、階段昇降時のしにくさなどの症状が生じる場合もあります。
また尿の排泄の機能が障害され意識のないところで尿が漏れたりすること(膀胱直腸障害)もあります。

<当院での施術方法>

ヘルニアによる神経への圧迫そのものを緩和させる事は容易ではありませんし、
むしろ整骨院では直接「ヘルニアを元に戻して治す」事は出来ません。
ですから当院では、頸椎ヘルニアによって出ている
痛みやしびれなどの「つらい症状」の緩和を目的とした 整体での施術を提供しております。
ただ症状などによって、当院で対応出来ないと判断した場合は提携先の病院でお願いする場合もあります。

<当院での整体の方法>

頸椎ヘルニアになるという事は、頭からの重さが間違った方向にかかり痛めているので、改善する為には頭の位置を戻してあげればいいわけです。当院では患者さんが自分で頭をいい位置にもどせるようなきっかけを作るために整体をおこないます。整体を受けると、眠っている「自然治癒力」にスイッチが入り、一人ひとりのベストな頭の位置にもどろうとします。施術を積み重ねていく事で効果が長持ちし、痛みやシビレの程度が下がり日常生活や仕事などに支障のないレベルを保つことが可能になります。

<バキボキはいたしません>

首は人体で一番デリケートな部位でもある為、当院では細心の注意をはらって施術を行っています。
時折見かける首を捻って「ボキッ」と行う施術がありますが、一見すると、
音が鳴り気持よさそうな感じも受けますが、施術による効果と失敗した場合の
健康被害のリスクを考えた時、当院では提供する事は出来ない結論に至っています。
ご了承ください。

<患者さんと二人三脚で改善を目指します>

歯医者で虫歯の治療をしてもらい、家に帰って甘いもの食べて、歯磨きもしない…。
よくなる訳がないですよね。整骨院での施術でも同じことが言えるのではないでしょうか。
施術をうけたその時は、身体がまっすぐになり調子が良くなった。
家に帰ると今までの習慣で悪い姿勢で長時間のTVやスマホ…。
いかがでしょうか。やはり改善しにくいですよね。
ですから当院では、仕事における体の使い方や自宅での過ごし方なども併せて指導を行い、
患者様の協力も得ながら、ともに症状の改善を目指します。