整骨院と整形外科・病院の治療のちがい

皆さまはまず事故に遭遇された際には初めに整形外科や病院の医療機関などに診察に行かれるかと思います。しかし意外と整骨院でも自賠責保険で0円で治療を受けることができることをご存知ない方が多いように見受けられます。

実は、整骨院と整形外科・病院などの医療機関では得意とする治療の内容が違うのです。
そうした理由から病院に通っていても症状がなかなかよくならないと感じられている方はもしかすると症状と治療の内容があっていないのかもしれません。

整形外科や病院などの医療機関では、レントゲンやMRIといった大型の検査機械を使用するため骨折や骨のひびなどの大きな怪我など異常は発見できるので治療をすることはできますが、むち打ちや腰部捻挫のような靭帯や筋肉に起こる以上はそういった大型機器では発見できないため、湿布やお薬などの対症療法で治療されることが多く、再発しやすい状態のままになってしまうことが多くあります。

 

実は整骨院はそうした筋肉や靭帯の専門家である柔道整復師という国家資格の保有者が施術を行います。

丁寧に関節の動きや筋肉の状態を確認させていただき、最適な機能の回復のための治療をご提案できますので、交通事故の症状に多いむち打ちや腰部捻挫や打撲、肉離れといった症状は実は整骨院が最も得意とする症状なのです。

 

 

交通事故に遭われた際には、のちに交通事故争議の際に診断書などが必要となり、またお身体の大きな異常をきちんと検査されるためにも、まずは医療機関に受診されることをおすすめしております。

ただ、上記のように整骨院と医療機関では得意とする治療の内容が異なりますのである程度医療機関に通われて回復してきた場合、医療機関での治療よりも整骨院での治療が最適になる場合が多くあります。「ある程度までは痛みが取れたけどそれ以上回復しない」「治療の内容があっているのか不安」などのお悩みがありましたら是非一度さかもと鍼灸整骨院へお越しください。その時の症状に最適な治療をご提案させていただきます。

交通事故に遭われた際にどこで治療を受けるかは患者様の自由です。

医療機関に通われていても、もちろん転院・併院することができますし許可をいただかなければいけないということはありません。ご心配なこと、不安なことがありましたら是非ご相談ください。

 

交通事故の症状は早期治療が大切です。

むちうちや腰部捻挫は、交通事故の際に受ける衝撃が原因で神経の働きや筋肉・血流の動きに影響が出たり衝撃そのものの力でお身体が歪み、疲労物質が筋肉にたまり続けていく悪循環に陥り、痛みが引き起こされていきます。

また長時間不自然な姿勢になってしまうことでお身体の自己治癒力が上手に働かず痛みが慢性化していきます。

こうした骨盤や背骨の歪みや原因からくる症状は、痛いところを揉んだり、湿布やお薬などの対症療法的な治療ではなかなか治りにくく、痛みは引いたとしても一時的なものになりやすく再発しやすいのです。

当院ではまず詳しく問診をさせていただいた後、さかもと鍼灸整骨院独自の検査、骨格や関節・筋肉の状態を検査します。

そうして根本原因を把握したのちに骨格や筋肉にアプローチを行い、全身のバランスが良い体を作り体のゆがみを整えていきます。

当院ではこのように骨格矯正をメインに丁寧な問診を行い一人一人の原因に合わせた治療をご提案しながら交通事故後のお身体のお悩みを解消する体づくりを行っていきます。

また当院の施術はバキバキしたり痛くなるくらい押したりするような施術ではありませんので安心して治療を受けていただけます。

医療機関でもお身体のお悩みが解消できなかった方は一度さかもと鍼灸整骨院へご相談ください。